デジタル型ビジネスモデルへの転換ならお任せください。
コロナ禍で急速に進む在宅勤務、テレワーク、脱印鑑の流れ、いわゆる「withコロナ」対応への業務変革が、企業の発展を左右するといっても過言ではありません。
コネクテッドは、これまで400社以上の企業の図面管理や文書管理の電子化サービスを実務ベースで支援してきました。成功もあれば失敗も経験しており、どのようにすれば成功に繋がるか、失敗を回避できるか等、実体験に基づいたきめ細かなコンサルティング、実務指導をご提供いたします。

こんなお悩みはありませんか!?

FullWEBロゴ

CASE-1 .

文書管理システムを導入したいけど、箱(システム)だけ用意しても・・・。文書管理の運用方法を決定する必要があるけど、経験がないので決められない。

豊富な立ち上げ実績のあるコネクテッドが御社の状況を無償ヒアリングして運用を決定します。
導入の成功ポイントは、知識・経験ある人材活用です。実務経験豊富なプロフェッショナルによる実務型支援で運用をリードします。
また、理解できるまで何度でも無償教育を受けることができます。

CASE-2 .

紙図面中心の業務からデジタル型業務へ変革したいが、何から手をつけていいかわからない。紙図面もたくさんあって気が遠くなりそう・・・

今抱えているお悩みを相談からヒアリングさせていただき、デジタル型業務までトータルで支援いたします。
例えば、紙図面をスキャンしてデジタルデータ を作成し、属性(キーワード)をつけて登録するところまで実務ベースで支援します。

CASE-3 .

既存のシステムが老朽化し、新しいシステムへ移行したいが、今まで蓄積したデータを無駄にしたくない。

他システムからの移行は何度も経験しており、経験で培ったノウハウを活かして忠実に元データ情報を移行します。
お客様向けのデータ移行プログラムを作成して、無人運転で一括してデータと属性を取込むことで短期間でのシステム切り替えを可能にします。