部品一括置換機能(PDM)

POINT:部品表で選択したアイテムから影響分析(逆展開)し、表示された親の中から置換したい親を(複数)選択して一括置換を行います。


置換後に置換されていない親がツリーに残り、残った親に対して一括置換を継続して実行することができます。